青いお空とのんびりライフ

色んな都市や国をまたいでのお引越しの末、?年前にたどり着いたのがブリスベン。ここで定住しそうかな、、がむしゃらだった以前とおさらばして、
のんびり、心穏やかな生活を心がけてます。
日常の単なるつぶやきブログです。

夢をあやつる

ネットサーフィンしていたら、夢を自分で好きなストーリーにもっていく

明晰夢というのが出てきた。


これは夢だと自覚している夢のこと。


驚いた。


え? そういうものじゃないの? 皆、違うの?


私、ほとんどの場合、夢だと自覚してるし、夢だから好きなようにストーリーをかえていってた。

私の夢、面白いの。

すごく突拍子もないストーリーに意外な登場人物。

そしてそれを好きなように操り、その後、予期せぬ事がまた起こりそしてその後も操り。

怖い夢も見るんだけれど、でも夢だと自覚はしてる。


テロリストに襲われる夢を最近よく見るけど、( ニュースの影響だと思う)その時は本当に怖い思いをしてるんだけど夢だってことはわかっている。なんか不思議な感覚。


人って起きる間際の夢しか覚えていないらしいから、怖い夢の後は心臓もドキドキ。


でも大体が面白い、楽しい夢だから目が覚めてもしばしその夢の余韻を楽しみ、2度寝ができる時は続きに入ります。😆


オールカラーで味覚も触感も痛みもあります。


空も飛べるし。


宙にも浮かべる水中でも息ができる。


その時々で出来たりできなかったりだけど。


時々、目覚めて夢の中にいるのか現実か一瞬、わからなくなる時もあるので全部の夢が夢とわかってないかもですが、


基本、夢を見るのが楽しいので寝るのは好きです。


全部覚えてたら面白い小説がかけそうなくらい現実世界では思いつかないストーリーなんです。


同じ夢を何度も見ることもあります。

シチュエーションは変わるんだけれど始まりと終わりはいつもおなじ。


簡単に言うと、大切なものが手元から離れていって、その時のなんとも言えない絶望感、でもその後それが戻ってきた時の涙が出るほどの安堵感。


これに関しては夢だとは気づいてないみたいね。

この夢見る時の自分の心理状態が知りたい。

うどん道

たまに無性に食べたくなるものの一つが


ぶっかけうどん。


私の好きなうどん屋さんがあったんですが

去年くらいに改装して店名も変わりオーナーも変わって

別のうどん屋さんになっていた。


私がいつも食べるのはぶっかけ温玉、冷

そしてその日の気分の揚げ物トッピング。


新しいうどん屋さんになってから一度行きました。


同じもの食べました。


、、なんだろうね、なんか違和感。

冷凍うどん使ってるだろうから味の違いとしたら出汁?


それからかなり日がたってまた行きました。


でも、揚げ物コーナーがなんかイマイチだったし寒かったので

うどんとは全く違うもの食べました。


、、、撃沈。


まあまあかなぐらいならいいけど、それ以下のものにお金出す悲しさよ、、。


前回感じた違和感もあることだしもう私のお気に入りから完全外れました。


ああ、、、ぶっかけうどん、食べたくなったらどうしよう、、😢

お値段手頃で美味しかったのになあ、、

しかし、そういう場合は、


自分で作る!のだ!


今日のお昼ご飯に作ってみた。

うどんもこねて作ってみた。初、手打ちうどん。

魚のフライは冷凍ね🐟


ー感想ー

うどん道は厳しい。

たいがいめんどくさい。

冷凍うどんで十分美味しいから、わざわざ作らなくていいや~。


出汁OK

温玉OK


ってことで次回からはお家でぶっかけ食べます🎶

冷凍うどんでね😆